川西保育園

令和5年がスタートして1か月。0歳から9歳までは高い人間力を育てていきたい、そして5歳までは、いわばその基礎づくりという思いで子どもたちを育てる保育施設でありたい。それには、人であったり物であったり自然や社会などであったり、子どもたちをとりまく環境が大事になります。とりわけ、この大切な幼児期に子どもたちの前にいる私たちは、自分の思いや行動、表情や言葉が子どもたちに大きな影響を与えることを意識しながら、この一年子どもたちに接していきたいと誓ったところです。
今春、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけが、季節性インフルエンザと同じ「5類」へ引き下げられるようです。保育施設では未だ新型コロナウイルスの影響が止まず、さらにはノロウイルスや季節性インフルエンザの集団感染も報告されております。今般、園内のエアロゾル感染対策として、県費補助を活用して高機能空気清浄機3台を導入いたしました。基本的な感染対策の徹底に加えたエアロゾル対策で、クラスター発生の抑制に万全を期し、安全安心な保育環境の提供に努めてまいります。

(令和5年2月1日)

● 子ども一人ひとりの人権を尊重し、その育ちを支え、適切な援助をする。
● 保護者とのよりよい関係を築きながら子育てを支え、子育てに優しい環境づくりをする。

 

1. 明るく元気でたくましい子
2. つよくてやさしい心豊かな子
3. みんなと仲良く遊べる子

 

 

 

 

● 楽しみながら協調性や感受性および集中力を培うことを目的に、和太鼓活動を保育に取り入れており、
運動会や発表会ならびに福祉施設で披露しています。

● 健全な食生活を実践する食育推進を目的に、野菜の栽培やちょっぴりクッキングデーを行っています。

● 三助稲荷梵天行事をはじめ、地域との交流や連携を図り、身近な人と関わる保育を行っています。

 

川西保育園

園名川西保育園
設置主体社会福祉法人 大森保育園
所在地〒013-0502 秋田県横手市大森町袴形字南越前林1
連絡先TEL 0182-26-2133
代表者園長 赤川和美
園児定員数50名
職員数13名
職員構成園長 1名
副主任保育士 1名
保育士 8名
保育補助 1名
調理員 2名
開園時間平日・土曜:午前7時半~午後7時(延長保育時間を含む)
事業概要通常保育(7:30~18:30)
延長保育(18:30~19:00)

 

昭和32年10月私立川西保育園創立(定員60名)
昭和48年4月町立川西保育所創立(定員60名)
昭和52年4月町立川西幼稚園併設(定員保60名 幼40名)
平成10年3月町立川西幼稚園廃園
平成10年4月町立川西保育所と改称(定員80名)
平成17年10月市立川西保育所と改称
平成18年6月市立川西保育所改築
令和3年4月民営化 社会福祉法人大森保育園川西保育園と改称(定員50名)